CHANKO-1 グランプリに行ってきた<2日目>

スポンサーリンク

★今日もいそいそと「CHANKO-1グランプリ 2016」へ

「CHANKO-1グランプリ 2016」の2日目。
今日は午前中にシークレットゲストが来場ということで、どうしても気になるのでまた行ってしまった。

パンフレットに載っているシルエットからすると、力士であることは間違いなさそう。

で、一体誰が!? それは・・・


元横綱、曙さんでした!!

昨日の大島親方よりさらに、一回り大きい! というより、でっかい!!
遠目から見ても誰なのかすぐにわかりますね。

曙さんは
「自分が現役の頃はこういう催し物はほとんどなかったので、こうした機会が増えてきたのはとても嬉しい。これからも相撲の発展のために力になれることがあればぜひ協力したい。」
というようなことをおっしゃっていました(細かい文言を覚えていないのですが、このような内容でした)。

曙さんの現役時代に呼び出しをされていた方の拍子木でステージを後にする、曙さん。

呼び出しさん。お名前が聞き取れませんでした。ごめんなさい・・・

スポンサーリンク

 

★あの関取は来るかな!?

そして午後のラインナップでいちばん気になっていたのが、荒汐部屋の現役力士たちの登場です!

来場したのは4人の力士たち。着物姿は大至さん。

残念ながら、ピヨの山が会いたかった蒼国来関の姿は見えず・・・。
ここと同じ日程で沖縄巡業が行われているので、そちらに行っているのかな。

ステージに上がったのは、左から三段目の突光力(とっこうりき)さん、飛彈野(ひだの)さん、幕下の福轟力(ふくごうりき)さん、剛士(ごうし)さん(間違っていたらごめんなさい!!)。

子供たちとの取り組みでは、力士がちびっ子を持ち上げたり、逃げ回ったりしながら最後にはやられてしまうというお約束の展開が繰り広げられましたが・・・

待て待て~

えいっ、力比べだ!!

女子も本気モードでがっぷり組んで対戦!!

ちょいと触ったら・・・あれぇ~!! と押し出し。

女の子はみんな、ひょいっと抱えられて空中遊泳。

そしてカメラを構えているお母さんに向かってピース! なんていうひとコマも!!

元気な男の子2人に攻められて押し出されたり、

最後の女の子は4力士を相手に片っ端から押し倒していくという荒業(!?)を披露!

子供たちそれぞれの個性も垣間見えて、賑やかなひと時になりました。

★連日ちゃんこに舌鼓♪

さてさて。
やっぱり今日も、ちゃんこを食べないわけにはいきますまい!

ということで、1杯いただきました。

選んだのは、岩手・ちゃんこ太五郎(だいごろう)の「岩手まるごとちゃんこ」。

幻の地鶏「南部かしわ」、きのこ、ねぎ、白菜などなど具沢山。
最後にどん! と乗せてくれた宮古産のわかめが肉厚で味が濃く、白味噌仕立てのつゆは口に含むとほっと安心する味です。

この、すいとんのような具材も、もちもちで美味しかった!

調べてみたら地元では「ひっつみ」とか「はっと」と呼ばれるものらしいです。

「CHANKO-1グランプリ」なので、出店したちゃんこの人気投票も行われました。
投票は、ちゃんこを食べた割り箸を気に入ったお店の袋に入れる、という方法。

8店舗が参加した中で優勝したのは、今日いただいた、ちゃんこ太五郎の「岩手まるごとちゃんこ」でした!

ちゃんこ太五郎は、元三段目力士、鷲登(わしのぼり)の菅原東広(はるひろ)さんのお店だそうです。

元力士が作るちゃんこ! 美味しいはずですよね。
お店がある岩手県盛岡市まではなかなか行けないので、今回味わうことができてよかったです。

ちゃんこグランプリ、これからも続くといいなぁ。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る